今更ながら、アスタリフトにたるみケアの実感!

顔のたるみケアってついコラーゲンやヒアルロン酸塗っておけばいいやって思ってしまいがちですが、そうでもないんですね。
たるんだ顔にハリを与えて、ふっくら仕上げるのも大切かもしれないけれど、やはり、ピン!と
引き締めて上向きにしたいものです。

そんなピン!としてキュッと若々しい顔にするには、アスタリフトが良い!
聖子ちゃんでお馴染みになったアスタリフトの、ローションとジェルとクリームをためしてみました。
年上のお友達が、肌が引き締まる感じがすると言っていたので、お試しセットを即購入しました。

フェイシャルエステ
ローションやジェル、クリームを使うと、肌がいい意味でつっぱるという様な感じになります。
翌朝は、やはりピンとしてる様な気にもなれます。
これまで、高濃度のコラーゲン美容液やクリームを試してきましたが、顔がパツンパツンになってしまうのがとてもイヤだったんです。
アスタリフトはまずそれがないのが良いですよ。
肌がキュッとなるのがわかるんです。「これよ、これよ、この感じ」と思いながら、使い続けていくと、やはり午後になると起こるあの顔のタルタル感が軽減されている様な気がします。
ただ、私の場合、ちょっと保湿感にかけるかな、、とも思ってもいます。
でもそこは、普通の化粧水で補えば良いことです。
とにかく、この引き締まり感は病みつきになりそうです。

家でもできる泥パック

モロッコの土のパックでガスールパックというものがあり、たまたま雑貨屋を見ている時に発見して即購入しました。見た目はサラサラの土で、1袋で数千円する少々高価な土。でも、それはパックにもなるし洗顔にもなる、メイク落としもできるといった万能さが説明書きにあったので購入しました。土をスプーンで1杯と少量の水で溶いて洗顔後の顔に塗って、土が乾かぬうちに洗い流すだけ。
毎日やると刺激があるので1週間に1度くらいのペースでパックはやってみています。洗い流す時は少し手間ですが、粒子が本当に細かい土なので水にサッと溶けるような感じで、洗面で洗い流しても問題なく使用しています。できれば、塗れティッシュなどで軽く土を取り除くと洗い流しやすいかもしれません。よく洗い流しても多少油分のようなものが顔全体にベールがかかったような感じで残っていますが、そこに通常の洗顔後のスキンケアをおこないます。翌日、化粧のりもよく、肌にハリを感じます。
お値段はけっこうするし、あまりみかけない商品なので、出会えて良かったですし、ネットでも購入できそうなのでリピートはしようと思っています。スプーン1杯で顔全体のパックができるほどなので、1袋を消費するのは結構時間がかかる。ですのでコスパ的には良いかと思います。